被相続人の債務は相続人全員が引き継ぐものとなっています。

マイナスの財産は各相続人の相続分に応じて継承されますので全員に返済義務があります。

被相続人に債務があった場合には、相続人がこの債務を引継ぎ返済して
ことになります。
“被相続人の債務は相続人全員が引き継ぐものとなっています。”の詳細は »

相続手続きにはまず戸籍の収集が必要です

相続手続きのために戸籍をそろえるのは、相続人を確定するためなのです。

相続手続きにはまず被相続人の出生~死亡までの戸籍が必要ですが、
そもそも何のために必要になるのでしょうか。
“相続手続きにはまず戸籍の収集が必要です”の詳細は »

日本在住の外国人は遺言を残せるのか

国際化に伴い、日本在住の外国人も多くなっています。外国人が遺言を作成するのはどういった方法が良いのでしょうか。

被相続人の亡くなった後の意思を伝えるものとして遺言があります。
では、日本人と結婚して、日本に住む外国人は遺言を残すことがで
きるのでしょうか。
“日本在住の外国人は遺言を残せるのか”の詳細は »

今年も甘酒のおいしい季節がやってきました

冬になると子供の頃に甘酒を毎年作ってもらうのが楽しみだったことを思い出します。

もうすぐお正月、新年に向けて気持ちが引き締まるとともに、寒さの苦手な私は
年が明けると寒さも一層厳しさを増すのかと思うと少し気持ちが落ち込んでしまうのです。
しかし、寒いからこその楽しみもありますね。

“今年も甘酒のおいしい季節がやってきました”の詳細は »

離婚後の相続について思うところ書く

離婚前において 父親が亡くなると、法定相続分である2分の1の財産を子供は相続できます。 母親が亡くなると、法定相続分である2分の1の財産を子供は相続できます。

配偶者が居る場合は配偶者控除が適用されますが、
離婚した場合、配偶者が居ないので妻は遺産を引き継ぐことができません。
しかし子供はどうでしょうか?
“離婚後の相続について思うところ書く”の詳細は »

相続で亡くなった人の年金未納が規定以上あるき

相続で納付要件を満たしているのなら遺族基礎年金が支給されますよ

遺族年金(いぞくねんきん)とは、死亡したときに残された妻や子に支払われる年金のことを指します。遺族年金には、次の種類があります。
“相続で亡くなった人の年金未納が規定以上あるき”の詳細は »

株式 と相続について触れてみようと思う

株式や不動産の相続税の物納について投稿しています。よく読んでみると興味深いですね。

物納劣後財産
★地上権、永小作権若しくは耕作を目的とする賃借権、地役権又は入会権が設定されている土地
“株式 と相続について触れてみようと思う”の詳細は »

相続税の物納に不適切な財産

金銭がない場合、相続税は物納することもできますが、認められないものもあります。

次に掲げるような財産は、物納に不適格な財産となります。(国税庁HP 参考)★不動産の場合
1:担保権が設定されていることその他これに準ずる事情がある不動産
2:権利の帰属について争いがある不動産
“相続税の物納に不適切な財産”の詳細は »